CentOS6 / yumインストールのnginxでHTTP/2対応するにはどうすればいいのか

ハイパフォーマンスなHTTP/2、対応したいですよねぇ・・(ため息)

http2

HTTP/2対応するには以下の環境が必要。

– nginx … 1.9.5以降
– OpenSSL … ALPN対応されているもの、つまり 1.0.2以降

ネット上を探し回ると大体ソースビルドなnginxとOpenSSLを導入し、
nginxのconfigureオプションでwith-opensslでOpenSSLを指定して解決している。

そして現状、yumで入れるとどうなるかというと,
nginxの側はstable(安定版)ではなくmainline版を入れればhttp/2対応なnginxが導入できるが、
OpenSSL側は今のところ1.0.2がなく、ソースビルドするしかない。


また、yumのnginxではOpenSSLが指定できない(–with-opensslとかできない)のでこうなる。
(出来るなら情報をいただけるとうれしいです)

# nginx -V
nginx version: nginx/1.11.4
built by gcc 4.4.7 20120313 (Red Hat 4.4.7-17) (GCC) 
built with OpenSSL 1.0.1e-fips 11 Feb 2013
TLS SNI support enabled

ここが1.0.1eなので、nginx上でいくら設定書こうがhttp/1.1通信になっちゃうんですよね。

というわけで悩み中。。

やっぱりソースから入れるしかないのかなぁ..

2017/02/06 17:25追記
→しばらく前からソースビルドのNginx突っ込んで落ち着いてます。orz

 

スポンサードリンク

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL